2015年06月22日

カプースチンの楽譜がないね

カプースチン作品で人気があった
「8つの演奏会用エチュード」(作品40)、
「24のプレリュード」(作品53)、
そして、名曲が多数収録されていた
「ピアノ・アルバム」1〜3巻は、
もう手に入らないんだね。

今まで「いつでも簡単に手に入る」
と思っていたものがなくなるなんて、
とても悲しいことだ。

なくなったのは<プリズム版>で
上記の主要な作品ばかり。

アマゾンの中古で2万円前後の値が…。

それも数がほとんどない。

ヤマハから出ている楽譜は別の作品で
連弾や2台のピアノなどが中心。
(これも手に入らないものがあるようだ)

やはり手に入れるべき作品は、
<プリズム版>の5冊!

たまに店頭に売れ残っているものを
見たけれど、もし見付けたら即買うべし!

オレンジ色の表紙だから、
目立ってすぐ分かる。

まあ可能性は0に近いけれど、
幸運を祈る。

      ☆

表紙を知らない人のために実例を〜





この「8つの演奏会用エチュード」は
中古ですらアマゾンに1冊もない!
(2015.6.22現在)

カプースチン 8つの演奏会用エチュード 作品40 PRHYTHM EDTION

      ☆

このブログは<プリズム版>だけを
分析していたから人の10倍ぐらい
悲しい。

これからどうしようか?
約2年間、投稿をサボっていて申し訳ない。

今後は、
ショット版のピアノ・ソナタでも分析しようか?
posted by テル先生 at 02:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽譜、CDなどの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。いつも参考にしています。
マンテカの練習にあたり、久しぶりにホームページをのぞいたら更新があって嬉しかったです。

プリズム社の楽譜は数年前に購入しておりましたが、大変残念ですね…また再販されるといいのですが
Posted by σ at 2015年08月01日 13:18
初めまして。
全くのカプースチン初心者ですが、5ヶ月前から、エチュードの1、6、8を練習しております。先生に勧められて始めましたが、楽譜が入手出来ず苦労しました。結局、先生にお借りしましたが、やはり自分の楽譜が欲しいです。プリズム社は、もう存在しないと書店で言われました。全音のエチュードも絶版になりましたし。カプースチンがショパン並みに
受け入れられることを願っています。
ありがとうございました。
Posted by bebe at 2015年12月26日 12:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック