2010年02月26日

大作曲家達の作品分析

しばらく記事を書いていませんでしたが、
今後の展開(計画)について報告します。

今、準備を進めているのは、
クラシック・ピアノ全般の作品の分析。

大作曲家たち、バッハ、モーツァルト、
ベートーヴェン、ショパン、ドビュッシー
などの作品を分析するブログを作ること。

カプースチン分析(このブログ)も、
少しずつですが続けるつもりです。

もう少しお待ち下さい。
posted by テル先生 at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | テル先生の研究日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック