2009年09月28日

「パストラール」Op.40-6(1)

今日の学習は、

「8つの演奏会用エチュード」作品40
            
第6番 「パストラール」
    (プリズム版 61〜67ページ)

    ☆    ☆

カプースチン作品のコード進行は
  ジャズ理論に基づいていますから
    理論を知ると、すごく覚えやすいです。

この曲のコード進行も「数分で」覚えられます。
  (ピアノの技術的な話は別ですが…)

これを意味もわからず
   丸暗記で覚えようとしたら
     かなり無駄な時間を過ごすでしょう。

3ヵ月でも無理かも?
  (そんなことはないかな?)

仮に丸暗記で覚えたとしても
 しばらく練習を休むと、すぐ忘れるでしょう。

 手だけで覚えている人の典型的パターンです。

この話、非常に重要ですので、
 時間がある時にゆっくり話そうと思っています。

お楽しみに。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     【 形式 】

<テーマ>

<1コーラス目>1〜32(32)

「A1」 1〜8(8)

「A2」 9〜16(8)

「B」 17〜24(8)

「C」 25〜32(8)

<2コーラス目> 33〜62(30)

「A1」 33〜40(8)

「A2」 41〜48(8)

「B」 49〜56(8)

「C」 57〜62(6)

「Coda」 63〜70(8)

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   <コード進行>

  「A1」1〜8(8)

|| B♭ Gm7 | B♭ Gm7 |

| B♭ Gm7 | E♭ F7(4) |

| B♭7 Fm7 B♭7 | E♭ A♭7 |

| Dm7 Gm7 | Cm7 F7(4) ||

  「A2」9〜16(8)

|| B♭ Gm7 | B♭ Gm7 |

| B♭ Gm7 | E♭ F7(4) |

| B♭7 Fm7 B♭7 | E♭7 G♭7 |

| B♭/F Gm7 | Cm7 F7(4) B♭ ||

  「B」17〜24(8)

|| Cm7(♭5) | Cm7(♭5)/F C♭7 |

| B♭ | G7 |

| Cm7(♭5) | Cm7(♭5)/F C♭7 |

| B♭ B♭7 | E♭m7 A♭7 ||

  「C」25〜32(8)

|| C♯m7(♭5) F♯7 | BM7 |

| E7(4) E7 | A7 |

| DM7 E♭m7 A♭7 | D♭M7 (* G7 ) G♭M7 |

| Gm7 C7 | F7(4) F7 ||

*30小節の2拍目コード、楽譜では
 「 D♭7( Bass A♭♭) 」(ダブル♭)ですが、
 「 G7 」と思えばわかりやすいでしょう。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 この後、<2コーラス目>に進みます。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ランキングに本日(09.9.28)から参加しました。

右上カレンダー下のバナーを

  「1日、1回、1クリック!」

カプースチンの魅力を多くの人に知ってほしい。

  今日から応援よろしくお願いしますね。

★現在は参加していません。また参加したらよろしく!
posted by テル先生 at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 「8つの演奏会用〜」op.40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。今Op40-6に取り組んでおりまして、検索でこちらのblogを知りました。
1コーラス目Cパートのコードの解釈に自信が無かったのですが、こちらで答え合わせが出来て助かりました。
ところで1コーラス目A1の7小節目、二つ目のコードはGm7ではないのでしょうか? 理論はよくわからないですが譜面でもロ音にナチュラルはついていませんし…
Posted by shiro at 2010年10月10日 22:38
「Gm7」ですね。
単純なミスです。
どうもありがとう。
また何か気が付いたらコメントして下さいね。
Posted by テル先生 at 2010年10月19日 04:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129071417
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック