2008年10月22日

カプースチン分析が音楽誌に!

「ショパン」誌 10月号
(08.9.18発売の音楽誌)に、
「カプースチン分析」が載っています。



全国書店、楽器店の音楽雑誌コーナーにあります。

たった2ページですが、参考になると思います。

 <Enjoy! カプースチン> #3
 「カプースチンをジャズ理論で分析」
  坂元 輝(106〜107ページ)

カプースチン作品を
音楽誌でジャズ理論的に分析したものは
これが世界初だと思います。(多分?)

月刊誌ですから、もうすぐなくなりますよ。

カプースチン・ファンは、急いで手に入れて下さい。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<テル先生の研究所・作業日誌>

08.9.23 「ブルーボッサ」op.123 引越完了

08.9.24 「ショパン」誌(10月号)紹介

08.9.25 「トッカティーナ」op.36 引越完了

08.9.26 「24の前奏曲」op.53 第23番(徹底解説)引越完了
posted by テル先生 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カプースチン技法の分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック